掃除が苦手な人はちょっとした工夫を

 

掃除は苦手

私は掃除苦手な主婦の一人です。幼い孫が泊まりに来にくると言う連絡が
入ると、大掃除が始まります。嫁いだ娘も分かっていて、半月以上前に
連絡してきます。掃除をしておかないと孫の靴下や衣類がゴミまみれに
なってしまいます。這い這いをし出した頃は服で床を掃除しているような
ものでした。それ以来孫の為に掃除をしていますがその度とても疲れます。

 

掃除は苦手

 

楽できるように少し工夫をする

いかに楽にできるか色々自分の性格に合う事を考えました。掃除しやすく
物を減らす。掃除道具は直ぐ取り出しやすい所に置く。コロコロ道具や
モップも利用して体力を温存しておく。掃除機もすぐかけられるよう、
普通機種三台、ハンディタイプ一台、コードレス一台と置いていきました。

 

楽できるように少し工夫をする 

 

毎日少しだけでも掃除をする習慣を

掃除を完了したらそれから毎日数十分掃除をする習慣が身に付くと後が
楽勝ですが、これが中々難しいです。今のところはトイレは毎日トイレ
クリーナーのペーパーで拭き掃除できるようになりました。五歳の孫が
ズボンを下げた時にどうしても床に着いてしまうので、汚れないよう床を
掃除するようになったのが始まりです。