物を置く場所を決めておく

 

コロコロなら手軽に掃除できる

私の息子はハウスダストやダニのアレルギーがあるので気をつけて
掃除をするようにしています。掃除が苦手な方におすすめしたい
掃除道具は粘着テープです。いわゆるコロコロです。

掃除機をかけるのが億劫なときもコロコロしておけばきれいに保つ
ことが出来ます。長い棒が付いているコロコロだと、テレビを見ながら
することが出来ますし、広範囲にコロコロをすることが出来るのでいいです。
フローリングに使っても張り付いたりしない商品もあります。

 

コロコロなら手軽に掃除できる

毎日少しずつ掃除しよう

部屋をきれいに保つために気をつけていることは、毎日場所を決めて
少しずつ掃除をすることです。毎日、沢山の場所を掃除しようとすると
疲れて長続きしないので、「今日は台所を集中的に掃除しよう」など
と決めてするようにしています。私は一週間のスケジュールをだいたいで
決めています。

 

毎日少しずつ掃除しよう

 

収納場所を決めておけば散らかさない

汚れは蓄積すると掃除も大変になってくるので、少しずつでもやっておくと、
掃除へのストレスが少なくてすみます。私は物を置く場所を決めて、
使ったら物を元の場所に戻すようにしています。それを気をつけるだけで
散らかった感じになりにくく、探す手間も省けます。