ハンディモップでささっとお掃除

 

掃除機よりもモップが簡単

私が一番苦手な家事は掃除です。やってもやってもキリがないので、
億劫に感じてしまいます。面倒くさがりの私が掃除に活用しているのが、
モップです。掃除機を出すのが面倒な時は、モップだけで掃除を
完了させています。

棚などの埃は、ハンディモップでささっとお掃除。目についた時に
行いたいので、手の届くところに置いています。リビングにモップを
どん!と置いていると不格好なので、ケースのデザインがかわいいもの
を使っています。一見するとコップみたいな見た目をしているので、
お掃除道具だとばれません。

 

掃除機よりもモップが簡単

 

床掃除は使い捨てシートで

床の掃除も掃除機を出すのが面倒な時は、使い捨てのシートでお掃除しています。
リビングはドライタイプを、油汚れが気になるキッチンはウェットタイプを
使っています。少々不経済ですけど、掃除をしないよりはマシかなと思って
使っています。

 

床掃除は使い捨てシートで

 

やる気があるうちにすぐ掃除

掃除はやろうかな、と思った時にすぐにやるのが正解。後でやろうと
思っても、私は自分に甘い性格だから大概やりません。すぐに掃除できる
ように、玄関、リビング、ベッドの横と、手の届く場所にハンディモップ
を置いています。

掃除のコツとはちょっと違うかもしれませんが、あまり家に物を置かない
ようにしています。いらないものはすぐに捨てる、埃がたまりそうな置物は
置かない、など。だから私の家はちょっと殺風景かもしれません。